カテゴリー
てあみ

編物検定試験受けて来ました①

9/20は編物検定本番日でした!

文部科学省と福岡県教育委員会の後援もついていました。

公的資格で履歴書にも書ける資格です。

毛糸編み物は1級まで持っているので、今回はレース編み検定にチャレンジしてきました。

毛糸編みは5級からですが、レース編みは3級からはじまります。

なので3級受験です。

毛糸の編み方と微妙に違うのと、緊張で肩がパンパンになりました 笑

今回、受験者が少ないのにはビックリしました。

数年前に毛糸編物(1級)を受験した時は

同じ会場のまだ大きなお部屋で部屋いっぱいに受験者がいた記憶だったけれど…

コロナの影響で講習会などは中止になったりしたので、今回の試験はあるのか心配したりもしたのでそのせいかな?

本当は今年 編物検定のレース編みを受験するつもりはなかったのです。(いつかは受けようかなと思ってたくらいです)

色相の事を復習の意味でちょっと調べてていたら あんなに勉強していたのにすっかり忘れている!

復習の意味で見ていたら そのまま

「受験しよう!」になってました 笑

とりあえず、終わったのでホッと解放感に浸ってます。

また、受験した感想や気づきなどは報告します!

カテゴリー
てあみ

編物検定練習実技編②

いよいよ本番です!

ニッティングレースの練習と

花カードレースの練習はしましたが、

今回編む時間が足りてない…です。

編むのは編んだけれど、仕上げの画用紙付けの練習をしそびれてた!

時間を測ると、糸の不足、など色々問題点を発見!

余裕をもって、時間配分を間違えないようにしないと!

ちょっと焦りますが、

頑張ります!

カテゴリー
てあみ

元気な色のエコバッグ

でこぼこです。

エコバッグ シリーズ? (2回続くとついついシリーズと言ってしまう…)

2本引き揃えで編んでみた!

エコバッグ!

ちょっと小ぶりちゃんです。

ぽってりしています…

底の部分は収納するようになっていますが、ぽってりしすぎて入りきれませんでした。

ムチムチになっています…

でも、可愛い♪

コンビニ用エコバッグに丁度良さそうな大きさです♪

カテゴリー
編み物教室 編物検定

編物検定受験への道 実技編

decobocoです。

編物検定レース編み3級受験まで 一週間に迫ってきました!

筆記試験の過去問10年分を1回は解いてみました。

まだまだ、不安要素はありますが・・・残り1週間 必死で覚えます!

 

今年出るであろう花カード・レースの実技 (受験票の持参するもののなかに花カードが入っていた)

受験の手引きを読んで何度もモチーフを作ってみて、文章と絵だけでは自信がないので、動画にしてみました。

YOUTUBE動画で限定公開しています。

これから、レース編み3級にチャレンジしてみようという方にお役に立てればうれしいです。

 

早送り版で

過去問練習も動画にしてみました。

 

カテゴリー
てあみ

エコバッグ編み上がった♪

あみものや工房です。

エコバッグを暇暇に編んでいます。

こちらは台風の時にロウソクの灯りの中で編んでいた物です。

暗い中で編んでいたので持ち手の部分に入る時に数を数え間違え、何度が解いて編み直ししました。

ボタンも付けて収納もバッチリ!

大きさも手ごろで、バッグにも収まります。

レース糸の20 番手 エミーグランデ で編んでます。

よりが強いので編みやすかったです。

カテゴリー
てあみ

台風でも編み物は相棒

decobocoです

台風が通り過ぎホッとしています。

皆さんからも「大丈夫です!」と連絡が次々と入って安心しています。

台風なので停電を覚悟して懐中電気やロウソクを準備していました。

停電したので 暗闇の中ロウソクとラジオをつけ、他に何もすることがないので 編み始めていたネット編みのエコバッグを編みました。

手探りなので ネットの鎖を数えないといけないのと、暗いのでかぎ針の先にしっかり糸をかけての感覚と左手でネットの部分を探すので指先集中できて良かったです。

 

新型コロナウイルスの自粛の時とはまた違う意味での編み物でした

 

 

 

 

カテゴリー
てあみ

手放せない編物

新型コロナウイルスの影響でお家で過ごす時間が長くなり、手仕事時間を始める方が増えて、その中でも手軽にはじめられる編み物が人気のようです♪

教室にも娘くらいの年齢の生徒さんが入ってきています。編み上げて作り上げる達成感にハマっているようです。

編み物や手芸はセラピー効果があるのと、すごもりで家にいてイライラした時などストレス発散にとても有効だと実践実感しています。

↑個人感想ですが、私の周りにいる編み物好きはみなさん同じ感想のようです

「コロナ禍で何があってよかったか?って、編み物していて良かった〜♪と思いました!」

と…言われたのがとても嬉しかったです。

うれしい時、悩んだり思い通りに行かない時。いつも編み物や手芸がそばにいます。

たぶん、これからもずーっと手放せない相棒になります。

カテゴリー
てあみ 講習会で習って来ました

講習会に参加するたび

基本の編み方は変わらないのですが、編み物の流行などはあるので、定期的に講習会や勉強会にも参加します。

編物せっかくハマるなら、基礎もきちんと復習し、技術を磨きたい!

日々自分も進化したいと思っています。

編物の講習会に参加するといつも思うことがあります。

編み物をしていると年を取るのを忘れてる?

師匠の先生は〇歳は超えられていますが、若々しくいつも自分で編まれた作品をお洒落に着こなしてとても素敵で私の人生の目標です♪

編み物の講習会などに参加すると、お隣の席には 「86歳になります!」と言われる大先輩の先生が…びっくり!です。講習会場までしっかりとおみえになり学ぶ事に貪欲です。

認知症 編み物界には 縁がない

…といつも思います。

教室には

「60の手習い」と称してこられる生徒さんもいらっしゃいます。

興味があってやってみたいと思っていたけど…不器用だし…時間がなかった…

 

人生100年時代と言われている今、何かを始める事に年齢は関係ないと思います。

カテゴリー
てあみ

レース編みハンドカバー

decoboco です。

3歳孫ちゃまのレース編みハンドカバーを試着してもらいました。

このサイズがいい♪

と、満足そうです。

良かった^_^

カテゴリー
編み物教室 編物検定

レース編み検定の練習

decoboco です。

レース編み検定の実技練習を試験までは、毎日欠かさずしようと思い、持ち歩いています。

編んでいたら、3歳の孫ちゃまに見られて、こんな手袋を編んで欲しい!

と、せがまれました。

ちょうど練習したのでゲージが取れました。

キラキラの糸

サイズはコレ

ビーズはこのビーズ

…3歳ながら、しっかりピンポイントで注文してきます。

何度か編み直ししたりと、レース糸と針の糸加減の練習になりました。