モチーフ編みの帽子とバック

でこぼこです
今回はモチーフつなぎの帽子とバックの作品をご紹介

目次

モチーフ編みの帽子

先日、教室に向かう途中のお店でモチーフ編みの帽子をちらっと見かけたのがすごく印象に残っていて

思わずモチーフ編みの帽子を編んでみた

頭の大きい私 使用 (笑)

編み方手順

  • トップを6の倍数で増やしながら 直径=自分の頭のサイズを3で割った数を編みます。
  • サイドのモチーフを6枚編みます。(針のサイズでモチーフサイズを調整)
  • モチーフを円につなぎます(巻かがり)
  • サイドのモチーフをトップにつなぎます
  • ブリムを編みます

ブリムの部分も細編みできっちり編んだのでコードもいれずに形も自由になりました

内藤商事の糸 「エブリデイ」

アクリル100%なのですが、手触りがいい感じ♪
これなら洗濯ネットに入れて洗濯機で洗えました

編み図はオリジナルのため今はないですが、生徒さんが編みたいとの事^_^

編みやすく改良したいとおもいます

モチーフつなぎのバッグ

壱岐の島教室のTさんのモチーフのグラニーバッグが完成しました♪

キットで編むバッグなのですが、デザインが可愛いかったので色違いを私も編んでみました^_^

モチーフを編みつけながら進むので、大きくなってくると持ち運ぶのが大変になります。
モチーフを編みつける分の糸を確保し、後から一斉につなぎ合わせる方法を今回とりました。

そうすると、

色合わせがしやすいというメリットがあります

糸始末を一斉にいないといけないというデメリットも発生します


皆さんは持ち運びやすさをえらびますか? それとも、後から大変な糸始末をえらびますか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる