講習会に参加するたび

基本の編み方は変わらないのですが、編み物の流行などはあるので、定期的に講習会や勉強会にも参加します。

編物せっかくハマるなら、基礎もきちんと復習し、技術を磨きたい!

日々自分も進化したいと思っています。

編物の講習会に参加するといつも思うことがあります。

編み物をしていると年を取るのを忘れてる?

師匠の先生は〇歳は超えられていますが、若々しくいつも自分で編まれた作品をお洒落に着こなしてとても素敵で私の人生の目標です♪

編み物の講習会などに参加すると、お隣の席には 「86歳になります!」と言われる大先輩の先生が…びっくり!です。講習会場までしっかりとおみえになり学ぶ事に貪欲です。

認知症 編み物界には 縁がない

…といつも思います。

教室には

「60の手習い」と称してこられる生徒さんもいらっしゃいます。

興味があってやってみたいと思っていたけど…不器用だし…時間がなかった…

 

人生100年時代と言われている今、何かを始める事に年齢は関係ないと思います。