自作立体マスクの作り方

あみものや工房のdecoboco です。

編み物ではなく、自作マスク作りばかりです。

私:マスクは簡単に手縫いでも作れるよ♪

娘:それは、作れる人が言う言葉だよ!作れないから高くても買いたいの!

友人からも

こんな時だから、作れる人が作ってくれないと…

…マスク作り飽きてきた… 反省。

でも、意外にもみなさん作れるかもしれないので

今回は、自作立体マスクの作り方を紹介をしたいと思います。

布を中表に重ねます。

マスクの型(縫代込み)を置きチャコペンで型を移します。

チャコペンがない時は2Bの鉛筆などで薄く写して下さい。(縫うので表にはひびかないと思います)

ハサミでカット

マスクの表が切れました!

同様にマスク裏も作ります。

この部分を

ミシンか手縫いでカーブのところを縫います。

マスク裏も同様に縫います。

カーブに切り込みを入れ

縫代を片側に倒して、縫います。

中表に合わせて

クリップやまち針などでズレないように留めて縫います。

カーブに切り込みを入れ表に返します。

アイロンをかけて

形を整えます。

このアイロンかけがポイント!

ゴムを入れる部分を折ってアイロン

ゴムを入れる部分を縫います

出来上がりました。

ゴムを入れたら完成!

ぜひみなさんも自作マスクチャレンジしてみて下さいね♪

投稿者:

deco.boco

deco.boco あみものや工房の編み物教室など編物関係のサイトです。教室の作品や課題試作品などの作品紹介など、ポツポツ更新中。